パワーストーンを選ぶとき、「恋愛運もあげたいし、仕事運も金運もあげたい」と、ついつい欲が出てしまって、何を優先して買えばいいのか分からなくなってしまったことはありませんか?また、その石によって値段もピンからキリまであり、中にはビックリするくらい高額なものもあったりと、なかなか簡単には買えなかったりもしますよね。選び方もその人それぞれですが、パワーストーン好きな方はそれぞれの石にある意味を見て買うことも多いかと思います。そして「これがいい!これが欲しい!」と思っても、実際に手に取ってみると「なんだか違うような気がする…」と、そんな時もあるのではないでしょうか。今回はそんな方に、おすすめのパワーストーンの選び方をご紹介しようと思います。

自分に必要なものは自分が知っている

パワーストーンを身につけて、あなたはどんな自分になりたいのでしょう。「恋愛運を上げたいから、ローズクオーツが欲しい」そうは思ってみても、その時の自分に必要な石が、それであるとは限らないのです。恋愛運にはローズクオーツというくらい、本や風水でもいわれ、多くの女性がそのことを一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。そして”恋愛運=ローズクオーツ”という方程式が浸透し、恋人がほしい、恋愛運をあげたいという多くの女性が買い求めるようになったのではないかと思います。ですが、それは少し間違いなのです。それは、もしあなたが恋人を欲しいとして、ただローズクオーツを選べばいいというのではなく、その為に”自分に足りないものをサポートしてくれる石を選ぶ”ということが本当は大切なのです。「じゃあどうやって選んだらいいの?」それは、パワーストーンを手に取った時に分かるのです。

答えは、あなたのハートに聞くこと

まずパワーストーンを選ぶ際に、先に石の意味を見ることをやめ、たくさん並んでいるパワーストーンの中から、「なんとなく惹かれる石」を選ぶことです。光って見える、これにものすごく惹かれる、可愛い、そんな感覚で手に取ってみます。そんな石たちを眺め、いいなぁと感じたらあなたにとって、その石は”あっている”といえます。反対にもしそこで、なんかしっくりこないと感じたら、違うのです。次にそんな風に自分の感覚に従って選んだパワーストーンの意味を見てみましょう。そこで驚くかもしれません。まさに今の自分にピッタリ必要なことが書かれているからです。「本当?」と思われる方はお店に行き試してみるのもおすすめです。なぜそんな風にピッタリの石を選んだのか、それはあなたのハートが選んだからです。本当にあなたに必要な、ピッタリの石を選びたい時、他の誰でもなく、自分のハートに聞いてみましょう。